キャバクラの女の子の年齢層


キャバクラで働く女の子の年齢層は一般的に平均20歳から24歳くらいが一番多く、半数近くをしめているようです。そして次に多いが25歳あたりから29歳までの方で、だいたい全体の四分の一くらいをしめているという統計が出ています(キャバクラで働く女の子の派遣会社の調査)。

ちなみに水商売が出来る18歳から19歳と30歳以上の方を合わせると全体の四分の一くらいの値となり、以前と比べると30歳以上の方も最近は増加している傾向にあるようですし、30歳以上で初めて水商売を始める方も近頃は増えつつあるという事です。

またキャストの年齢に関しては地域性もあり、例えば東京都内でいうとキャバクラが最も多い新宿歌舞伎町の場合はショー等を行っている大箱のお店から高級店舗まで幅広く存在しているので特に年齢層が広く、しかも未経験者・初心者が少ないため20歳代半ばからの子が多く働いています。そして歌舞伎町に並ぶ歓楽街六本木の場合は新宿や渋谷と比べると落ち着いた綺麗系の子が多くギャルが少ないという点から20代半ばから後半にかけてのキャストが多く働いている地域です。

他にもキャバクラ発祥の地と言われている池袋の場合はショーに力を入れているお店やカジュアルな店舗が多い地域という事もあり、20代後半から30代の大人のキャストが多いようです。また同じく上野あたりの店舗も気軽に通える料金設定でフレンドリーなタイプのキャストが多い地域なので池袋同様に20代後半から30代のキャストが大半をしめています。

ですから平均的なお店で楽しみたいお客さん・ある程度経験を積んだ若い女の子は歌舞伎町や六本木。友達感覚で盛り上がりたい方や気軽に通いたい方、そしてWワークやパート感覚で働きたい方は池袋や上野あたりを選ばれると良いでしょう。なお、思いっきりギャル層とわいわい楽しいお酒を飲みたい方や若い男性、そして初めて夜のお仕事を始める女の子や掛け持ち、学生さんは渋谷エリアを選ばれるとノルマを設定していない店舗も多いので働きやすくお客さんとしても気軽に通えるはずです。

ちなみに高級クラブが多い地域としてお馴染みの銀座の場合はキャバクラでも着物で接客するお店があったり、その反面一般的な店舗もある地域なので年齢的には20代から30代のどちらかというと落ち着いた雰囲気の女の子が多く働いています。このように地域によって年齢や特徴もかなり変わってきますので色々な店舗を楽しんでみるのもお勧めです。

関連記事Related Posts

  • きれいな女性としっとりと…尼崎のラウンジ事情初級編

    ラウンジとはもともと、「待合室」という意味のある英語です。地域により形式は変わりますが、キャバクラのように女の子が接待してくれるお店であることは同じです。基本的…

  • 尼崎にあるバーの価格帯は

    尼崎という地域には、いくつもお洒落なお酒を楽しめる空間が広がっています。その中のひとつのジャンルとしてバーがあります。バーはとても魅力的な大人の隠れ家的な存在に…

  • 一人で訪れやすい夜の町・武庫之荘!

    武庫之荘は、武庫地区を構成している地域の一つです。 武庫之荘駅の北東部、尼宝線沿いに町域が広がっています。駅敷地内や線路沿いなど、桜の名所が点在しているた…

  • 尼の繁華街にもちゃんとお洒落なバーはあります

    毎日アクティブに働く貴男にとって、バーはどんな存在でしょうか?マスターの「あちらのお客様からです」という囁きと共に見知らぬ女性にカクテルをプレゼントする光景が浮…

  • 自身のニーズに応じた店を選べる!

    尼崎市は、バーやスナックのような気軽に利用できる料金体系を確立し、落ち着いてゆったりと過ごせる環境を整えているラウンジが充実しています。 料金や滞在時間を…