関西風俗の聖地!尼崎のスナックの料金相場はいくら?


スナックは日本全国のいたるところで経営されているのですが、西日本・関西方面でスナックが集中しているエリアとして知られているのが尼崎です。尼崎はスナック以外にも数多くの風俗店が集中しているエリアとして知られていて、関西風俗の聖地と呼ばれていることもあるようです。

そんな尼崎で経営されているスナックは多種多様である事から関西を訪れた時には足を運ぶという人も多いのですが、初めてスナックを利用する人や尼崎のスナックを初めて利用するという人が気になるのが料金相場です。特に風俗店が集まっているエリアであればある程度格安で提供しているお店が多いと予想されますが、場所によっては逆に高級店が多いということで高額な相場になっているという場合もあります。そのため利用する際には事前に料金相場を把握しておくと、ぼったくり被害から自衛する事ができます。

まず一般的なスナックの料金相場がどのようになっているのかというと、庶民的なスナックであれば4千円から5千円程度を予算として想定しておけばいいと言われています。また高級スナックであれば8千円から1万2千円程度が料金相場となっているほか、そこにセット料金が追加されるようになるので1万2千円から1万5千程度が一般的だと考えられています。ただしこれらはいずれも男性2人での来店を想定した料金相場なので、人数が多くなれば人数分の予算を追加しながら料金相場を想定する必要があります。

このような一般的なスナックでの料金相場を踏まえて尼崎のスナックの料金相場がどのようになっているのかというと、飲み放題のセットプランがおよそ3千円で提供されているところがほとんどです。これはあくまでもセット料金での相場となっているのでそれ以外の料金を請求される事を想定した場合、全体的な料金相場としてはおよそ5千円から6千円程度が無難だとされています。また飲み放題も1時間で設定されているところが多いので、滞在時間にも注意しながら予算を検討しなければいけません。

これは尼崎の風俗店がスナック以外はラウンジバーがガールズバーなどのバー系統のお店が多くなっているためであり、高級店というよりは庶民的なお店が多いので全体的に料金相場も安くなっているということが考えられます。そのため気軽に立ち寄る事ができるスナックが多いという点が魅力ですし、いずれのお店もセット料金で提示されているのである程度予算に合ったお店を選びやすいです。

関連記事Related Posts

  • Bar(バー)の料金相場

    お酒を楽しみたい人にとって魅力的な店舗であるバーですが、お酒好きな人だと時間をかけてたくさん飲んでしまうケースが多いため、お会計のときに驚くような代金を請求され…

  • 阪神尼崎のラウンジの料金相場

    阪神尼崎は、たくさんのお店が集う地域です。お店の種類としてもスナックやクラブ、居酒屋にバー、それにラウンジと幅広く、その日の気分に合わせて選ぶことができます。 …

  • キャバクラやラウンジで働いてる子ってどんな子?

    キャバクラやラウンジで働いている子はいくつかの種類に分けられます。 そして、案外普通の子が多いです。 ①年上の異性との出会いを求めている 通常の生…

  • ラウンジの女の子の年齢層

    ラウンジの女の子の年齢層は20代がもっとも多いです。 20代のOLや大学生の様に他の仕事を持っていたり、学生だったりするのが殆どで、専業で働いている方が少ない…

  • 失敗しないラウンジの選び方

    お酒を飲むことができ、さらに美しい女性が接待してくれる店には、様々な種類があります。 昔は、高級クラブやスナック、パブくらいでしたが、最近は、キャバクラやガー…